TAKAKO’s愛され生活

女性誌をはじめ、広告やテレビで活躍中のヘア & メイクアップアーティストTAKAKO。
d0061411_20442720.jpg
ロンドン、ニューヨークでの経験を生かし、女性の魅力を最大限に引き出すメイクを提案。
気さくな語り口とポジティブな生き方が絶大な支持を集めていマス☆
著書に、メイクブック『TAKAKO's LOVE & SWEET MAKE UP』(ワニブックス刊)、初のエッセイ集『TAKAKO』(幻冬舎刊)がありますが、オニューで、心身を磨くレシピ本『TAKAKO'S ビューティ セラピー』が10月28日(金)に発売される予定。

北欧フィンランドでのデトックス体験をはじめ、花を用いたお菓子やサラダなどのフラワーレシピ、さらにスキンケア、アロマ、ヨガなど、きれいになれる内容がぎっしり詰まった一冊。また、スパやデトックスの本場フィンランドを訪ねたもよう「TAKAKO meets フィンランド」は、TAKAKOの公式サイトで掲載中。こちらも併せて要チェックです。

いつも愛され生活めざすTAKAKOさんのお話はとってもためになります♪

ところで私のもひとつお気に入りは 独特の語り口が評判のTAKAKOならではのオリジナル用語集。
■エロティックゾーン【えろてぃっくぞーん】

TAKAKOのメイク・レクチャーにおける、超頻出語句。目尻から1/3のライン。ここに色をのせることで、目元にエロチックなニュアンスをプラスできる。

■ラブ~い【らぶ~い】

愛にあふれていること。形容詞として使う。例:ラブ~いクリスマス。ラブ~いクリスマスナイト

■誘惑ヘア【ゆうわくへあ】

「トゥルトゥル」の輝きをたたえたウェーブの長い髪で、男性を誘惑する。

■トゥルトゥル【とぅるとぅる】

「ツルツル」の最上級は「トゥルトゥル」。光を放つような輝きのこと。

■LOVEオーラ【らぶおーら】

恋を呼び込むオーラ。このオーラを全身にまとっていれば、いつ恋のきっかけが訪れても対応できる。

■ソウルメイト【そうるめいと】

生まれ変わるたびに巡り会う、深い縁のある相手。参考文献は『魂の伴侶-ソウルメイト』(ブライアン・L・ワイス著 山川紘矢・山川亜希子訳/PHP文庫刊)など。

■ベイビースキン【べいびーすきん】

恋を呼び込める肌。俗に、赤ちゃんの肌のようにトラブルが一切なく、つるつる状態の肌のこと。

つかっちゃいましょ♪
[PR]
by ko-a-kuma | 2005-09-26 20:46 | beauty
<< 小悪魔・蝶々の「恋するカラダの... あずきと杏仁ソフト >>